[ 12.29 ] Thank you 2012 !!!

 

「 作品を通して少しでも聴いてくれる方の生活が楽しくなってくれたら、それこそが僕の音楽の目的です。 」

 

インタビューで西原 健一郎が語っているように、

それは同時に、unprivate acousticsの想いでもあります。

 

2012年、unprivate acousticsからリリースした作品を、

ちょこっと紹介させてください。(西原のキーボードの上にて)

unprivate acoustics CD

 

まずは、

アーティストシリーズ第二段。カラフルなメロディーで彩るリラックスビーツ、

Atsushi Asada『Positive Tone』。(一番左)

 

春には、

Kenichiro Nishiharaによる“Folklove(フォークラブ)”シリーズの二作目、

全ての日常をより豊かする、V.A. 『Folklove –Heartbeat Suite-』。(真ん中:左)

 

秋には、

Kenichiro Nishiharaの新プロジェクトESNO(エスノ)、

デジタルとアナログが織り成すジャジー・エレクトロニカ『Visionary』。(一番右)

 

そして、

Kenichiro Nishihara約3年ぶりオリジナル3rdアルバム、

ジャズへの愛を、ヒップホップへのリスペクトに昇華させた『Illuminus』(イルミナス)が発売されました。(真ん中:右)

 

 

 

聴いてくださっている方、これから聴いてくださる方々に、感謝の思いをこめて、

ありがとうございます(^^)!

 

 

最近では、リスナーの方々とコミュニケーションできるのが、とてもうれしい日々です。

 

アルバム以外の活動では、DJ、イベントなどに出演しました。

その中でも、西原の普段聴くことのできないトークを中心としたイベント、“トークルーム”を開催しました。

 

来年も開催予定ですので、気になる方は今後もぜひチェックしてみてくださいね。

twitterfacebookでもお知らせします!)

 

 

 

そして・・・2013年は早々に、すてきなニュースをお届けする予定です。(キラッ)

 

本当にワクワクするプロジェクトを、お知らせします。(キラリ)

もうすぐです。どうぞお楽しみに。

 

2013年、ともに、より良い年に作り上げていきましょう!

 

 

 

P.S.

このブログを読んでくださっている方々へ

2012年読んでいただき、ありがとうございました(><)

2013年へ、つづく(^^)!

 

 

 

unprivate :
yoda

 

コメントは受け付けていません。